大阪産業大学
工学部
機械工学科

顔写真
講師

宮本 芳文

ミヤモト ヨシフミ
MIYAMOTO Yoshifumi

学歴

  1. 大阪産業大学 工学部 交通機械 1978

学位

  1. 工学士 大阪産業大学

研究分野

  1. 生体制御

研究テーマ

  1. 生体情報を用いた心身安定性に関する研究 バイオフィードバック 体から発せられている情報を、バイオフィードバックの手法を用いてフィードバック制御回路を構成し、出力としての心身の安定性および向上を目的として行う。

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 A learning model of autonomic function in biofeedback Elsevier International Conference Series (ICS)1301"Brain-Inspired ITⅢ" 119-122 2007/07
  2. 共著 A MATHEMATICAL MODEL OF BIOFEEDBACK AND ITS RELATION TO NEURAL ACTIVITY EMBEC'05 (The 3rd European Medical and Biological Engineering Conference) Volume 11,2005, No.2451(1-4) 2005/11
  3. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 共著 フィードフォワード補償による生体系の学習制御(共著) 大阪産業大学学会 大阪産業大学論集 106 1998
  4. 研究論文(学術雑誌) Influence of Conscious Perception on Alpha Activity Enhancement(共著) Japanese Society of Biofeedback Research CURRENT BIOFEEDBACK RESEARCH IN JAPAN. 1995-1996 4 1997
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 バイオフィードバック訓練におけるフィードフォワード要素の機能(共著) 日本バイオフィードバック学会 バイオフィードバック研究 24 1997

研究発表

  1. A Learning Model of Autonomic Function in Biofeedback BrainIT2006(The 3rd International Conference on Brain-nspired Information Technology, BrainIT 2006) 2006/09
  2. α波バイオフィードバック信号に関する研究 -視覚信号提示装置について- 第34回日本バイオフィードバック学会 2006/06
  3. A MATHEMATICAL MODEL OF BIOFEEDBACK AND ITS RELATION TO NEURAL ACTIVITY EMBEC’05 (The 3rd European Medical and Biological Engineering Conference) Prague, Czech Republic 2005/11
  4. 振幅情報による聴覚の波バイオフィードバック(共著) 第27回 日本バイオフィードバック学会 1999
  5. 呼吸数の意識的変化に伴うα波活性の変動について(共著) 第25回日本バイオフィードバック学会 1997

担当授業科目

  1. 人間工学概論

所属学協会

  1. 日本バイオフィードバック学会
  2. 日本生体医工学会
  3. 日本人間工学会
  4. 計測自動制御学会
  5. 関東神経生理検査技術研究会

委員歴

  1. 日本バイオフィードバック学会 副理事長・編集委員長

学会活動以外の実績

  1. 生体制御(バイオフィードバックとは) 大阪産業大学校友会 大阪泉州支部総会 2011/05/07