大阪産業大学
全学教育機構
高等教育センター

特任講師

大村 知美

オオムラ トモミ
Omura Tomomi
  • 1991年生まれ

学歴

  1. 神戸大学 理学部 地球惑星科学科 2014/03 卒業
  2. 神戸大学 理学研究科 地球惑星科学専攻 博士前期 2016/03 修了
  3. 神戸大学 理学研究科 地球惑星科学専攻 博士後期 2019/03 修了

学位

  1. 修士(理学) 神戸大学 2016/03
  2. 博士(理学) 神戸大学 2019/03

免許・資格

  1. 学芸員資格 2014/03/25

研究分野

  1. 固体地球惑星物理学

研究キーワード

  1. 惑星科学
  2. 物性基礎
  3. ソフトマターの物理

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Laboratory experiments on Agglomeration of Particles in a Granular Stream Progress in Earth and Planetary Science Springer 5/ 1, 71 2018/09 10.1186/s40645-018-0233-2.
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Estimating the porosity structure of granular bodies using the Lane-Emden equation applied to laboratory measurements of the pressure-density relation of fluffy granular samples The Astrophysical Journal Ameriman Astronomical Society Publishing 860/ 2, 123-130 2018/06 10.3847/1538-4357/aabe81
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Experimental study on compression property of regolith analogues Planetary and Space Science ELSEVIER 149, 14-22 2017/08 10.1016/j.pss.2017.08.003
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Centrifugal Experiments with Simulated Regolith: Effects of Gravity, Size Distribution, and Particle Shape on Porosity TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN 日本航空宇宙学会 14/ 30, 17-21 2016/09 10.2322/tastj.14.Pk_17

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 衝突クレーター形成に伴う粉体斜面崩壊に関する実験的研究 混相流シンポジウム2020 2020/08
  2. ポスター発表 Experimental study on the relaxation of slope terrain due to small-scale impact Jpgu-AGU Joint Meeting 2020: Virtual 2020/07
  3. 口頭発表(一般) 衝突クレータリングによる粉体斜面崩壊に関する実験的研究 日本物理学会第75回年次大会(2020年) 2020/03
  4. 口頭発表(一般) 小規模衝突による傾斜地形緩和に関する実験的研究 天体の衝突物理の解明(XV)~小惑星の表層進化~ 2019/11
  5. ポスター発表 小規模衝突による傾斜地形緩和に関する実験的研究 日本惑星科学会2019年秋季講演会 2019/10

所属学協会

  1. 日本惑星科学会 2015/08-現在
  2. 日本地球惑星科学連合 2014/01-現在
  3. 日本物理学会 2016/12-現在
  4. Cosmic Dust 2016/04-現在