大阪産業大学
経済学部
国際経済学科

教授

小川 雅司

オガワ マサジ
OGAWA Masaji
  • 1976年生まれ

経歴

  1. 羽衣国際大学 産業社会学部 助手 2002/04-2004/03
  2. 羽衣国際大学 産業社会学部 専任講師 2004/04-2008/03
  3. 羽衣国際大学 産業社会学部 准教授 2008/04-2011/03
  4. 羽衣国際大学 現代社会学部 准教授 2011/04-2018/03
  5. 大阪産業大学 経済学部 教授 2018/04/01-現在
  6. 関西大学 商学部 非常勤講師 2006/04-現在
  7. 神戸学院大学 経済学部 非常勤講師 2011/04-現在
  8. 桃山学院大学 経済学部 非常勤講師 2017/04-現在
  9. 羽衣国際大学 現代社会学部 非常勤講師 2018/04-現在
  10. 羽衣学園短期大学 国際コミュニケーション学科 非常勤講師 2003/10-2004/03
  11. 兵庫県立大学 経済学部 非常勤講師 2006/10-2007/03
  12. 産業能率大学 情報マネジメント学部 非常勤講師 2008/04-2016/03
  13. 龍谷大学 国際文化学部 非常勤講師 2008/08-2016/03
  14. 大阪商業大学 総合経営学部 特任准教授 2014/04-2015/03
  15. 大阪産業大学 経済学部 非常勤講師 2015/04-2018/03
  16. 近畿大学 経営学部 非常勤講師 2017/04-2017/09

学歴

  1. 大阪商業大学 商経学部 経営学科 1998/03 卒業
  2. 大阪商業大学 地域政策学研究科 地域経済政策専攻 修士 2000/03 修了
  3. 大阪商業大学 地域政策学研究科 地域経済政策専攻 博士後期 2003/03 単位取得満期退学

学位

  1. 修士(地域政策学) 大阪商業大学 2000/03
  2. 博士(地域政策学) 大阪商業大学 2003/09

免許・資格

  1. 専門社会調査士 2015/10

研究分野

  1. 都市・交通・観光経済学
  2. まちづくり

研究テーマ

  1. 持続可能な都市と交通システム 1998/04-現在
  2. 交通・観光需要の動向と要因に関する計量分析 2000/04-現在
  3. 地域経済の活性化と観光まちづくり 2004/04-現在
  4. 交通および観光・余暇行動の福祉文化学的研究 2015/04-現在

著書

  1. 地域マーケティングのコンテクスト転換:コンステレーションのためのSSRモデル 第1章、新機軸型地域マーケティングによる地域価値創造:「コンステレーションマーケティング」による「エピソードメイク」の実現、13-43 学文社 2019/08 978-4-7620-2926-4
  2. 地域マーケティングのコンテクスト転換:コンステレーションのためのSSRモデル 第7章、戦国武将を活用した大東市のコンテクスト転換:信長に先駆けた天下人・三好長慶を捉えて、146-159 学文社 2019/08 978-4-7620-2926-4
  3. 世界遺産の価値創造 第14章、百舌鳥・古市古墳群:巨大古墳群を「いかす」地域デザイン、283-301 芙蓉書房出版 2014/06
  4. 復興ツーリズム:観光学からのメッセージ 第4部-7、スポーツツーリズムから震災復興を考える:女川町を事例として、199-206 同文舘出版 2013/03
  5. 関西空港が拓く南大阪の可能性 7章、大学生からみた南大阪地域と関西国際空港:魅力要素とイメージに関する調査と分析、85-102 大阪公立大学出版会 2007/07

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 モビリティ・マネジメントにおける環境意識の有効性に関する一考察 『大阪産業大学経済論集』 第20/ 第2, 1-11 2019/03
  2. 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著 世帯属性からみた幼老交流意識の要因分析 『羽衣国際大学人間生活学部研究紀要』 羽衣国際大学人間生活学部 第13, 31-41 2018/02
  3. 研究論文(学術雑誌) 単著 地域デザインにおけるコンテクストトラべリズムとアクターズネットワーク 『地域デザイン』(地域デザイン学会誌) 空海舎 第7, 67-85 2016/03
  4. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 わが国における国内観光需要の要因分析 『羽衣国際大学現代社会学部研究紀要』 羽衣国際大学現代社会学会 第1, 51-60 2012/03
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 JGSS(日本版総合的社会調査)による自動車利用の要因分析:利用目的別にみた都市構造の自動車抑制効果を中心に 『交通学研究/2011年研究年報』(日本交通学会誌) 日本交通学会 73-82 2012/03

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 大阪府大東市における地域資源の価値発現:三好長慶と飯盛城址を中心に 近畿都市学会2019年度春季大会 2019/07
  2. 口頭発表(一般) 福祉文化から見た高齢者の観光行動 日本福祉文化学会第29回全国大会(大阪大会) 2018/10
  3. 口頭発表(一般) 地域デザイン理論による地域公共交通の活性化 地域デザイン学会第7回全国大会 2018/09
  4. 口頭発表(一般) 関西における鉄道需要の構造とインバウンド観光 日本計画行政学会関西支部平成30年度支部大会 2018/06
  5. 口頭発表(一般) 地域経済における介護予防とユニバーサルスポーツの効果:「棒サッカー」を事例として 公認指導者養成課程認定校研究連絡会議平成30年度全国研究集会 2018/06

担当授業科目

  1. 経済地理
  2. 交通経済論
  3. 基礎演習1
  4. 基礎演習2
  5. 演習1

社会貢献活動

  1. 大阪府 大規模小売店舗立地審議会 委員 2018/12-現在
  2. 太子町 地域公共交通会議 会長 2018/04-現在
  3. 大阪地方労働審議会 臨時委員(港湾労働部会公益代表委員) 2017/10-現在
  4. 岸和田市 観光振興計画推進委員会 委員 2016/08-現在
  5. 高石市 羽衣駅東地区まちづくり推進協議会 委員 2011/12-現在

所属学協会

  1. 日本交通学会 2000/04-現在
  2. 応用地域学会 2000/04-現在
  3. 地域デザイン学会 2013/04-現在
  4. 総合観光学会 2004/04-現在
  5. 文化経済学会<日本> 2011/04-現在

委員歴

  1. 日本フードツーリズム学会 理事 2019/07-現在
  2. 総合観光学会 理事 2019/06-現在
  3. 地域デザイン学会 泉州フォーラムプロデューサー 2018/04-現在
  4. 地域デザイン学会 地域観光・まちづくりフォーラム プロデューサー 2016/04-現在
  5. 地域デザイン学会 理事、関西・北陸地域部会事務局長 2014/06-現在

学会活動以外の実績

  1. 平成30年度せっつ生涯学習大学講座 摂津市教育委員会 2018/09/20
  2. 太子町地域公共交通シンポジウム(基調講演、コーディネーター) 太子町 2018/07/08
  3. 第5回草の根観光フォーラム(コーディネーター) 草の根観光会議 2018/05/19