論文

公開件数: 8 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
中国語学習用動画コンテンツの作成と考察―中国語母語話者の口語表現に見られる語彙の特徴―
阿部慎太郎、紅粉芳惠
關西大學中國文學會紀要
關西大學中國文學會
38, 35-53
2017/03
0910-5328



2 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
どうすればリスニングが伸びますか?
紅粉芳惠
關西大學中國文學會紀要
關西大學中國文學會
37, 91-105
2016/03
0910-5328



3 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
CaptionTubeを使った字幕作成と授業デザイン:インタビュー動画を利用して
紅粉芳惠
外国語教育フォーラム
関西大学外国語学部
14, 61-75
2015/03



2014年度春学期に中国語講読クラスで行った中国人へのインタビュー動画『采访中国人』に字幕をつけてみようという授業活動の実践報告。
http://www.ch-station.org/interview-in-china-cai-hang/
4 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
『華語萃編』に関する研究ノート
―東亜同文書院中国語教材の宝典的定本
紅粉芳惠
アジア文化交流研究
関西大学アジア文化交流研究センター
5, 277-290
2010/03



東亜同文書院の中国語テキストである『華語萃編』の初編の内容を分析し、どのような中国語教育が実践されていたかを考察した。
5 学位論文(博士)
単著
对外词汇教学过程中的语词搭配与语块的问题研究
紅粉芳惠



2010/03/31



日本人学習者の語彙学習について新しい視点からのアプローチを試み、効果的な語彙学習方法を考察・研究したもので、語彙学習の単位を個々の単語ではなく、単語間の連結、つまりフレーズ学習やフレーム学習に注目したところが新機軸であり、このアプローチのために、「言語習慣として意味的に透明性の高い連続または不連続の語の連鎖」と定義したコロケーションと「何らかの形で心的辞書に登録されている再現性、反復性のある固定した語のかたまり」と定義したチャンクという概念を中国語の語彙学習過程に導入することでより効率的な語彙学習法の可能性を理論面と実践面にわたり論じた。
全204頁及び資料編291頁
6 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
単著
關於漢外詞彙教學的單位
紅粉芳惠
澳門語言學刊
澳門語言學會
34, 31-35
2009/11



外国人学習者が中国語の語彙を学習するには漢字や単語のレベルではなく、単語より大きいフレーズ、フレーム学習が必要であることを指摘した。
7 研究論文(大学,研究機関紀要)

近代以前の日中語学学習書から見る中国語教授法
紅粉芳惠
アジア文化交流研究
関西大学アジア文化交流研究センター
4, 263-275
2009/03/30



近代以前に出版された日中の語学学習書数種類を分析し、現在の学習方法との相違点について考察した。
8 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
中国語教育におけるコロケーションに関する一考察―“打”を例に
紅粉芳惠
千里への道
関西大学大学院外国語教育学研究科紀要
5, 41-57
2005/03



中国語の基本動詞である“打”がHSK(漢語水平考試)の甲・乙・丙・丁級語彙リストのどういった名詞と組み合わされるかを調査し、日本人学習者が注意すべき点を考察した。