大阪産業大学
経営学部
経営学科

准教授

矢寺 顕行

ヤテラ アキユキ
Akiyuki Yatera

経歴

  1. 神戸大学大学院経営学研究科 研究員 2009/10-2011/03
  2. 明治大学研究・知財戦略機構 客員研究員 2009/10-2011/03
  3. 福山平成大学経営学部 非常勤講師 2010/04-2014/03
  4. 徳山大学経済学部ビジネス戦略学科 専任講師 2011/04-2014/03

学歴

  1. 同志社大学 商学部 商学科 2004/03 卒業
  2. 神戸大学 経営学研究科 博士前期 2006/03 修了
  3. 神戸大学 経営学研究科 博士後期 2009/09 修了

学位

  1. 博士 神戸大学 2009/09

研究分野

  1. 経営学

研究テーマ

  1. 取引における評価にかんする実践論的研究 市場、実践的転回、実践としての戦略、アクターネットワーク理論 市場を取引を遂行するための制度やもの、人からなる社会・技術的アレンジメントとして捉える市場の実践論的な視点から、取引されるものの評価やそれをめぐる企業の戦略を検討していく。 2015/04-現在

著書

  1. 『1からのアントレプレナーシップ』 第6章 コーポレート・アントレプレナー:社内からアントレプレナーを生み出すには何が必要なのか? 碩学社 2017/04/20
  2. 『計算と経営実践:経営学と会計学の邂逅』 第7章 人材を計算可能にするアレンジメント:人材紹介を活用した中途採用の比較ケース・スタディ 有斐閣 2017/02/20
  3. 『戦略は実践に従う:日本企業のStragety as Practice』 第5章 プラクティス・ターンからの戦略転換についての理解:旭酒造「獺祭」の開発事例を通じて 同文舘 2015/10 978-4-495-38621-4
  4. 『制度的企業家』 第6章 新制度派経済学と新制度派組織論の葛藤を超えて:系列取引における効率性の追求を通じた歴史的変遷 ナカニシヤ出版 2015/03
  5. 新経営戦略論 第5章 アライアンス戦略 学文社 2013/10

論文

  1. (MISC)その他記事 共著 人材の評価と価値のダイナミズム:三幸製菓における採用施策の変更をつうじた新たな人材価値の創造 横浜国立大学ワーキングペーパーシリーズ 326 2015/06
  2. 共著 採用研究の俯瞰と展望 横浜国立大学ワーキングペーパーシリーズ 319 2014/12
  3. 単著 市場の実践論的アプローチ 徳山大学論叢 77, pp. 13-23 2013/12
  4. 単著 計算空間としての労働市場:中途採用における人材紹介の活用を中心に 日本情報経営学会誌 33/ 4, pp. 78-89 2013/09
  5. 共著 効率性の追求が生み出す系列の内生的変化:二つの新制度派の葛藤をこえて 経営と情報(静岡県立大学・経営情報学部研究紀要) 25/ 2, pp. 21-43 2013/03

研究発表

  1. CSIRTのインシデント対応:組織レジリエンスの観点から 経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会 2015/11/28
  2. 口頭発表(一般) 採用における募集方法の変更に関する市場の社会学からの考察 日本情報経営学会関西支部第240回例会 2015/10/24
  3. 採用研究の俯瞰と展望:我々は何を論じ、何を明らかにし、何を見てこなかったのか 経営行動科学学会第17回年次大会 2014/11
  4. 計算と市場 日本情報経営学会第64回全国大会 2012/06
  5. 計算空間としての市場-中途採用市場のアレンジメント 日本情報経営学会第62回全国大会 2011/07

受賞

  1. 関西社会学会第59回大会 奨励賞受賞 研究報告「電子市場に関する制度論的考察:NCネットワークにみる制度設計のあり方」に対して 2008/05