論文

公開件数: 14 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(学術雑誌)
共著
Low Power AFE Circuit Supporting IR Array Sensor
for Human Detection
Shota Ueguchi, Mitsuhiko Nagao, Toshio Kumamoto,
Masayoshi Shirahata, Takeshi Kumaki and Takeshi Fujino
Journal of Signal Processing

Vol.20/ No.4, pp.133-136
2016/07



赤外線サーモパイル型アレイセンサの出力を低消費電力で読み出す二重積分型アナログ
フロントエンド回路を提案した.精度劣化を引き起こす初段のV/I(電圧電流)変換器の
オフセット電圧を,その出力側で補正するオートゼロ機構を新規に導入した.
2
共著
A 0.5V Start-up 87% Efficiency 0.75mm2 On-Chip Feed-Forward
Single-Inductor Dual-Output (SIDO)Boost DC-DC Converter for Battery and Solar Cell Operation Sensor Network Micro-Computer Integration
Yasunobu Nakase, Shinichi Hirose, Hiroshi Onoda, Yasuhiro Ido, Yoshiaki Shimizu, Tsukasa Oishi, Toshio Kumamoto and Toru Shimizu
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.48/ 8, pp.1933-1942
2013/08




3
共著
A 6-bit 3.5GS/s 0.9-V 98-mW Flash ADC in 90-nm CMOS
Kazuaki Deguchi, Naoko Suwa, Masao Ito, Toshio Kumamoto and Takahiro Miki
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.43/ 10, pp.2303-2310
2008/10



超高速の並列形ADC開発
4
共著
14-bit 2.2MS/s sigma-delta ADC
J.Morizio, M.Hoke, T. Kocak, C.Geddie, C. Hughes, J. Perry, S.Madhavapeddi, M.Hood, G.Lynch, H.Kondoh, T.Kumamoto, T.Okuda, H.Noda, M.Ishiwaki, T.Miki, M.Nakaya
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.35/ 7, pp.968-976
2000/07



通信用のADCとして、カスケード構成の4次と6次のデルタシグマ方式ADCをスイッチトキャパシタ回路で試作。
5
共著
A10-bit 50MS/s 300mW A/D Converter Using Reference Feed- Forward Architecture
T. Okuda, O. Matsumoto, T. Kumamoto, M. Ito, H. Momono, T.Miki and T.Tokuda
IEICE Transaction, Electron

vol.E80-C/ 12, pp.1553-1559
1997/12



パイプライン形ADCにおいて、消費電力が大きくなるOPアンプを用いることなく、
入力信号とともに参照電圧もパイプライン処理して後段に伝える
ことで低消費電力化を図った。
6
共著
Static Linearity Error Analysis of Subranging A/D Converters
T. Okuda, T. Kumamoto, M. Ito, T. Miki, K. Okada and T. Sumi
IEICE Transaction, Fundermentals

vol.E79-A/ 2, pp.210-216
1996/02



並列形、サブレンジ形ADCのラダータップ電圧変動の解析。
7
共著
A 10bit 20MS/s 3V Supply CMOS A/D Converter
M. Ito, T. Miki, S. Hosotani, T. Kumamoto, Y. Yamashita, M. Kijima, T. Okudaand K. Okada
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.29/ 12, pp.1531-1536
1994/12



耐ノイズ性向上のための差動化とトランジスタ特性のミスマッチ、つまりオフセット対策であるチョッピング回路を組み合わせた差動チョッパ形電圧比較器を提案しアナデジ混載用に表題のADCを開発。
8
共著
A 10bit 50MS/s 500mW A/D Converter Using a Differential-Voltage Subconverter
T. Miki, H. Kouno, T. Kumamoto, Y. Kinoshita, T.Igarashi, and K.Okada
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.29/ 4, pp.516-522
1994/04




9
共著
画像信号処理の基本機能 を有する3次元回路素子の試作
須賀原和之, 山口泰男, 楠 茂, 井上靖朗, 熊本敏夫, 中川伸一, 中屋雅夫, 西村 正, 赤坂洋一
電子情報通信学会,信学論(C-II)

J72-C-II/ 5, pp.526-534
1989



光センサ、A/D、ロジック三層構造の3次元集積回路を試作した。
10
共著
SOI/CMOSフラッシュ形 A/Dコンバータ
熊本敏夫,中屋雅夫, 楠 茂, 西村 正, 矢沢信春, 赤坂洋一, 堀場康孝
電子情報通信学会,信学論(C)

J71-C/ 12, pp.1651-1658
1988/12



SOI/CMOSプロセスで世界で初めてA/Dコンバータを実現した。
アナログ特性が重要になる電圧比較器回路内の特定トランジスタに
選択的に、SOI構造で生じるキンク特性を抑制する提案構造の
トランジスタを導入。
11
共著
An SOI Structure for Flash A/D Converter
T.Kumamoto, M.Nakaya, S.Kusunoki, T.Nishimura, N.Yazawa, Y.Akasaka, Y.Horiba
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.SC-23/ 6, pp.198-201
1988/12



絶縁膜上にSi層を形成するSilicon on Insulator(SOI)プロセスでA/Dコンバータ等アナログ回路を実現するためのMOSトランジスタ構造を提案。
12
共著
An 8-bit High Speed CMOS A/D Converter
T.Kumamoto, M.Nakaya, H.Honda, S.Asai, Y.Akasaka and Y.Horiba,
IEEE Journal of Solid-State Circuits

vol.SC-21/ 6, pp.976-982
1986/12



当時世界最高速のCMOSプロセスによる映像用8bitA/Dコンバータの試作に成功。
13
共著
フラッシュ型A/Dコンバータにおける基準端子電圧変動の解析
中屋雅夫、熊本敏夫、三木隆博、堀場康孝
電子情報通信学会,信学論(C)

J69-C/ 3, pp.237-244
1986/03




14
共著
An SOI/CMOS Flash A/D Converter
T.Kumamoto, M.Nakaya, S.Kusunoki、T.Nishimura,N.Yazawa,Y.Akasaka,Y.Horiba
Electronics and Communications in Japan, part_II,Electronics
72,Scripta Technica, Inc.,A Wiely Company

vol.72/ 11, pp.30-39
1989/12