大阪産業大学
工学部
交通機械工学科

顔写真
教授

大津山 澄明

オオツヤマ スミアキ
OHTSUYAMA Sumiaki
  • 1954年生まれ

学歴

  1. 京都大学 工学部 機械工学科 1978/03 卒業
  2. 金沢大学大学院 自然科学研究科(学習院大学、甲南大学以外の大学) 地球環境科学専攻 博士 2000/03 修了

学位

  1. 博士(工学) 金沢大学 2000/03

研究分野

  1. 鉄道工学

研究キーワード

  1. 鉄道車両
  2. 車両運動
  3. 模型鉄道による運動解析
  4. 車椅子

研究テーマ

  1. 車椅子などの性能改善 2013/04/01-現在
  2. 鉄道車両の運動および振動の解析 鉄道車両,車両運動,車両振動,運動解析,振動解析 鉄道車両の運動および振動の解析

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 鉄道車両へ乗降容易な車いすの開発 JREA 一般社団法人 日本鉄道技術協会 62/ 3, 57-60 2019/03/01 0477-2322
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 自然災害を想定した車椅子利用者の移動負荷軽減に関する提案(基礎研究及び実験評価) 日本機械学会論文集 日本機械学会 84/ 866, 1-13 2018/10/25 2187-9761
  3. 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著 軌条輪模型を用いた鉄道車両の蛇行動特性の解析 大阪産業大学論集 自然科学編  大阪産業大学学会 129, 19-30 2018/06/30 0287-1394
  4. 共著 [調査報告書]鉄道の総合安全に関する調査研究(その1):車輪レールに関する安全性向上分科会 日本鉄道技術協会:JREA;自主調査研究 216-318 2009/03
  5. 共著 Simulation results of Novel Energy Storage Equipment Series-Connected to the Traction Inverter EPE 2007 12th European Conference on Power Electronics and Applications ,Aalborg, Denmark,F18 1-9 2007/09

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 日常生活での移動に身体的負担のかからない最適な車椅子の提案 日本機械学会第27回交通・物流部門大会(TRANSLOG2018) 2018/12/06
  2. ポスター発表 鉄道模型を用いた二次衝突による被害検証 日本機械学会第24回鉄道技術・政策連合シンポジウム2017(J-RAIL2017) 2017/12/13
  3. 口頭発表(一般) 自然災害を想定した車椅子利用者の移動負担軽減に関する考察 (基礎研究及び実験評価) 日本機械学会第26回交通・物流部門大会(TRANSLOG2017) 2017/12/04
  4. ポスター発表 鉄道模型を用いた災害発生時における脱線・逸脱対策の検証 日本機械学会第26回交通・物流部門大会(TRANSLOG2017) 2017/12/04
  5. ポスター発表 鉄道模型を用いた軌道異常による振動の検証 日本機械学会第26回交通・物流部門大会(TRANSLOG2017) 2017/12/04

知的財産権

  1. 特許 車椅子 特願2015-237310 2015/12/04

担当授業科目

  1. 鉄道車両
  2. 鉄道保守
  3. 鉄道車両特論
  4. 高速鉄道特論
  5. 機械動力学

所属学協会

  1. 日本機械学会

学会活動以外の実績

  1. 新幹線開業から半世紀~鉄道の特徴と今後の高速鉄道~ 尼崎市立中央公民館・中央市民大学(教養講座) 2015/06/24
  2. 新幹線開業から半世紀~鉄道の歴史と新幹線への道のり~ 尼崎市立中央公民館・中央市民大学(教養講座) 2015/06/10