大阪産業大学
経済学部
国際経済学科

准教授

菊地 真理

キクチ マリ
Kikuchi Mari

経歴

  1. 奈良女子大学大学院 人間文化研究科 リサーチ・アシスタント 2006/06-2007/03
  2. 聖母女学院短期大学 生活科学部 非常勤講師 2008/09-2011/03
  3. 立命館大学 産業社会学部 非常勤講師 2009/04-2011/03
  4. 奈良女子大学大学院 人間文化研究科 博士研究員 2009/10-2011/03
  5. 奈良女子大学 女性研究者共助支援事業本部 教育研究支援員 2009/10-2011/03
  6. 京都府立大学 公共政策学部 非常勤講師 2010/04-2011/03
  7. 兵庫大学 生涯福祉学部・健康科学部 非常勤講師 2010/04-2011/03
  8. 大阪産業大学 経済学部国際経済学科 専任講師 2011/04/01-2013/03/31
  9. 白鳳女子短期大学 総合人間学科 非常勤講師 2011/04-2012/03
  10. 大阪産業大学 経済学部国際経済学科 准教授 2013/04/01-現在
  11. 奈良女子大学 文学部 非常勤講師 2013/04-2014/03
  12. 大阪産業大学大学院 経済学研究科アジア地域経済専攻 准教授 2013/04-現在
  13. 奈良女子大学 文学部 非常勤講師 2015/04-2016/03
  14. 関西大学 政策創造学部 非常勤講師 2015/04-2018/03
  15. 奈良女子大学 生活環境学部 非常勤講師 2015/04-2021/03
  16. 関西医科大学 看護学部 非常勤講師(集中講義) 2020/04-現在

学歴

  1. 奈良女子大学 人間文化研究科 社会生活環境学専攻 博士後期 2009/09/30 修了

学位

  1. 博士(学術) 奈良女子大学 2009/09/30

免許・資格

  1. 専門社会調査士(第000710号) 2005/10

研究分野

  1. 社会学
  2. 生活科学一般
  3. 家政・生活学一般

研究キーワード

  1. ステップファミリーのストレスとサポート
  2. 離婚・再婚後の家族関係(同居親/別居親、親権親/非親権親、実親子/継親子)
  3. 継きょうだいと異父母きょうだい
  4. 役割アイデンティティと家族境界
  5. 協議離婚、親権制度、面会交流、共同養育、養子縁組、子どもの利益

研究テーマ

  1. ステップファミリーの子どもたち-親の離婚(死別)・再婚を経験した子どもたちの家族関係とライフコースの社会学的研究 2013-現在
  2. 日本版ステップファミリー支援プログラムの開発 2016-現在
  3. ステップファミリーの適応における実親役割の再検討―家族構造内比較分析のアプローチから― 2018-現在
  4. ステップファミリーにおける家族形成プロセスの研究──5年間の変化にみるストレスとサポート 2007-2009

著書

  1. ステップファミリーー子どもから見た離婚・再婚 角川新書 2020/01 978-4-04-082367-6 URL
  2. ステップファミリーのきほんをまなぶ―離婚・再婚と子どもたち 第23章「継母になるという経験」、第24章「継子という経験」 金剛出版 2018/10 978-4-7724-1651-1 URL
  3. 現代家族を読み解く12章 第5章「結婚と離婚」の「7.ステップファミリー」 丸善出版 2018/10 978-4-621-30343-6 URL
  4. 変化を生きながら変化を創る―新しい社会変動論への試み 第4章「継子が語るステップファミリー経験と日本の家族制度の課題」 法律文化社 2018/03/20 978-4-589-03905-7 URL
  5. 改訂新しい家族関係学 第7章「離婚・再婚とステップファミリー」 建帛社 2018/03/05 978-4-7679-1448-0 URL

論文

  1. (MISC)書評,文献紹介等 単著 里親であることの葛藤と対処―家族的文脈と福祉的文脈の交錯(安藤藍著) 家族社会学研究 日本家族社会学会 29/ 2, 223-224 2017/10
  2. (MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要) 共著 台湾における少子化と子育て支援政策 : 台北市『助妳好孕』が家族に何をもたらすか 大阪産業大学経済論集 大阪産業大学学会 18/ 2, 111-132 2017/03 1345-1448
  3. (MISC)書評,文献紹介等 単著 ステップファミリーをいかに生き,育むか―うまくいくこと,いかないこと(パトリシア・ペーパーナウ著/中村伸一,大西真美監訳) 現代の社会病理 日本社会病理学会 31, 153-154 2016/09
  4. (MISC)書評,文献紹介等 ドメスティック・バイオレンスと民間シェルター:被害当事者支援の構築と展開(小川真理子著) 家族社会学研究 日本家族社会学会 28/ 1, 86 2016/04
  5. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 子育て世帯の定住意思を決めるもの―子育てサービスと育児ネットワークからみた要因分析 「子育て支援と家族の選択」研究成果報告書 東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター 223-239 2016/03 URL

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 「多様な家族」の限界を超える―再婚後の別居親子の継続と共同養育の実践 日本家政学会家族関係学部会40周年記念シンポジウム『テーマ: 多様な関係性を持つ家族への理解と支援―ステップファミリーに注目して」 2020/10/10
  2. 口頭発表(一般) 親の離婚・再婚を経験した子どもの結婚観 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会第1回大会 2018/11
  3. 口頭発表(一般) 台湾における子育て支援政策と共働き規範 ―台北市「助妳好孕」と台中市「托育一條龍」の政策の比較から 生活経済学会第34回研究大会 2018/06
  4. 口頭発表(一般) 教育環境と子育て世帯の居住地選択に関する研究 日本家政学会第70回大会 2018/05
  5. 口頭発表(一般) 台湾における子育て支援政策―台北市政府及び親子館への聞き取り調査を中心に 第38回日本家政学会関西支部研究報告会 2016/10

担当授業科目

  1. 生活経済論
  2. 比較社会論
  3. 基礎演習1・2
  4. 演習1・2・3・4

教育実績

  1. 顕彰 大阪産業大学平成30年度前期授業改善アンケート(履修者数100名以上部門・対象教員123名)生活経済論 2018/04/01-2018/09/30

社会貢献活動

  1. SAJ(ステップファミリー・アソシエーション・オブ・ジャパン)運営委員 2002/04-現在
  2. 大阪府大東市人権擁護施設推進審議会委員 2013/07-2015/07
  3. 大阪府大東市地方創生懇談会 2015/06-2015/08

所属学協会

  1. 日本家族社会学会 2004-現在
  2. 家族問題研究学会
  3. 日本家政学会家族関係学部会 2005-現在
  4. 日本社会病理学会 2004-現在
  5. 日本家政学会

委員歴

  1. 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 学会誌副編集委員長 2021/04-現在
  2. 日本家政学会家族関係学部会 編集委員 2019/10-現在
  3. 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 学会誌編集委員 2019/09-2021/03
  4. 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 理事 2018/04-現在
  5. 日本家族社会学会 研究活動委員 2016/09/01-2019/09

学会活動以外の実績

  1. 「ステップファミリーとはどのような家族なのか:親の離婚・再婚を経験した子どもの視点から考える」 「子ども虐待への対策と地域連携」事業における講演会(関西大学人間健康学部・堺市)  2021/06/24
  2. ステップファミリーにおける継親子関係―里親との家族構造の違いを学ぶ 令和2年度第1回堺市里親支援者研修(社会福祉法人大阪児童福祉事業協会 子ども家庭支援センター清水寮「リーフ」) 2020/11/27
  3. 事例検討-再婚家庭における面会交流の在り方について 令和元年度奈良家庭裁判所自庁研修(奈良家庭裁判所) 2020/02/25
  4. 子連れ再婚家族(ステップファミリー)における親子関係について セミナー離婚と別居―子ども支援の行政の在り方(NPO子どもの権利と自由の会) 2019/11/23
  5. ステップファミリーへの支援について 平成30年度堺市女性相談員等能力向上研修(堺市子ども青少年育成部) 2018/06/15