研究発表

公開件数: 35 件
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要
1 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
バナナ文化―食・酒・布―
生き物文化誌学会・第77回例会(バナナ例会)
2019/12/07

バナナに強く依存した社会における人とバナナとの関係性を明らかにすることを目的とし、ウガンダ・ガンダの人びととバナナのかかわりの事例から、その食文化、物質文化、品種多様性についての特徴を説明した。
2 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
バナナの文化誌の構想
生き物文化誌学会・第77回例会(バナナ例会)
2019/12/07

バナナの文化誌の構想として、以下の3点についての既存の知見を整理した。(1)生き物としてのバナナ、文化としてのバナナ、(2)起源、伝播、地域展開、(3)グローバリゼーションと現代。
3 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
アフリカにおけるバナナの食文化を考える
アフリカ食文化の深淵に迫る
2019/12/01

アフリカにおけるバナナの農と食の特徴を、素材、栽培方法、調理法の点から位置づけるとともに、アフリカでもっともバナナが利用されている国の一つであるウガンダのバナナ料理について多面的に考察した。
4 口頭発表(一般)
Changing Dietary Habits of Children in Central Uganda:
Whereabouts of Traditional Food Knowledge
in Modernization
The 42nd Society of Ethnobiology Annual Meeting
2019/05/10

In Central Uganda, people make their livelihoods by intensively using bananas as a principal starchy food,
alongside a wide variety of other crops. In recent years, their rich food culture has been at risk from the influence
of a cash economy and reduction in banana production. It is essential to understand how parental generations can
hand their food knowledge (health, techniques, manners, and thoughts) down to their children. This study
describes the current state of children’s dietary habits. Focusing on senior pupils at a primary school, diet surveys
were conducted, students’ lunch boxes were recorded and their drawings of home dining scenes were collected.
These revealed that primary school education is separated from home in terms of diet. We need to develop ways
to incorporate traditional knowledge into the food education of schools.
5 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
Challenges of Uganda-Japan Nodding Syndrome Network and Community Based Organization in Northern Uganda
The 3rd Trans-disciplinary Meeting for Nodding Syndrome in East Africa
2019/02/28


6 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
世界におけるバナナの食と農
国産バナナの可能性を考える―台湾と⽇本の⽣産者からみた⾷と農―
2019/01/28


7 口頭発表(一般)
Comparative Study on the Banana-Farming Complex in Uganda and Papua New Guinea
16th Congress of the International Society of Ethnobiology
2018/08/08

バナナを主食としているウガンダとパプアニューギニアの地域を対象に、品種・栽培・利用・マーケットの状況を比較し、バナナと人間の特質に関する研究展望を述べた。
8 口頭発表(招待・特別)
東アフリカ大湖地方の食と農:ウガンダにおけるバナナの過去と現在
食と農が支えたナイル・エチオピア地域の歴史と文化
2018/04/21

東アフリカおよびウガンダにおけるバナナの歴史的な研究と、近年の現状について概説し、バナナと人びとの関係の特徴について考察をおこなった。
9 ポスター発表
アグロフォレストリーの生態人類学に向けて―茶・コーヒー・カカオ栽培の事例より
第23回生態人類学会研究大会
2018/03/24


10 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
フィールドワーク研究と子育てのライフヒストリー
FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ ・サロン「子育てフィールドワーカーのロールモデルを探る」
2018/01/20


11 口頭発表(招待・特別)
パプアニューギニアのバナナと暮らし―品種・農業・食文化―
2017年度第1回日本・パプアニューギニア協会関西支部研究会
2017/12/23


12 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
ノーバナナ、ノーライフ!〈食べる・飲む・効く、バナナの世界〉
エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ 連続上映会
2017/12/02
URL

13 ポスター発表
パプアニューギニア低地におけるバナナ栽培の現代的展開:モロベ州マーカム・バレー地域の事例
日本熱帯農業学会第122回講演会
2017/10/21
URL

14 ポスター発表
Household burden of and community response to nodding syndrome in northern Uganda
First International workshop on onchocerciasis-associated epilepsy
2017/10/12
URL

15 口頭発表(一般)
Flexibility of agricultural society based on bananas in central Uganda
JSPS Uganda-Japan Bilateral Joint Research Project: Diversification and Reorganization of ‘Family’ in Uganda
2017/09/05


16 ポスター発表
東アフリカ高地におけるバナナ栽培の現代的展開:ウガンダ南西部・農牧民アンコーレの事例
第27回日本熱帯生態学会年次大会
2017/06/17
URL

17 口頭発表(一般)
Social aspects of the maintenance of banana landrace diversity in central Uganda
40th Annual Conference of the Society of Ethnobiology
2017/05/12
URL

18 ポスター発表
The Status of Trees in Homegardens and the Associated Local Knowledge in the Banana-based Farming System of Central Uganda
the 15th Congress of the International Society of Ethnobiology
2016/08/01
URL
バナナ栽培を基盤とする生業が営まれるウガンダ中部では、バナナを主たる樹種とする庭畑形式のアグロフォレストリーが広がっている、そこで栽植される樹種と住民の知識(利用、配置等)の関係について論じた。
19 口頭発表(招待・特別)
文化としてのバナナ―アジア・アフリカの民族植物学的比較
旗美社大公共論壇
2016/02/29


20 口頭発表(招待・特別)
Banana as Cultures: An Ethnobotanical Comparison between Africa and Asia
國立新竹教育大學 身體與飲食 無形文化資產工作坊
2016/01/12


21 ポスター発表
ウガンダ北部で流行する「うなづき症候群」の治療とケアを目指すネットワーク活動の現状―学際的なアプローチの課題と展望をめぐって
日本アフリカ学会第52回学術大会
2015/05


22 口頭発表(一般)
Tha Human-plant Relationship in Bark-cloth Made from Ficus (Moraceae) in Buganda, Central Uganda
14th Congress of the International Society of Ethnobiology
2014/06/03


23 口頭発表(一般)
Bridging Japanese Researchers and the Field Affected by Nodding Syndrome: An Approach from Area Studies
第54回日本熱帯医学会大会サテライトセミナー
2013/10/03


24 ポスター発表
Comparison of Socio-cultural Factors in Maintaining Landrace Diversities between Banana and Enset in East African Highland
第13回国際民族生物学会
2012/05/20


25 口頭発表(一般)
Ideas for Collaborative Research on Ethnobotany in Africa: Bananas and Trees
"Approaches and Methodologies of Field Research in Africa
Joint Symposium," Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa
AFRICA Project,Tokyo University of Foreign Studies
and JSPS Nairobi Research Station
2011/09/02


26 口頭発表(一般)
エスノサイエンスとサイエンスの関係―農村調査の経験から―
日本地球惑星科学連合2011年度連合大会
2011/05/24


27 口頭発表(一般)
A Socio-cultural View of Landrace Diversity of Bananas
"Emerging Research Methods on Domesticates: An Introduction of
Ecological Anthropology", Makerere University Institute of Environment and Natural Resources
2010/08


28 ポスター発表
Formation of Inclusive Food Culture in a Livelihood System Based on Bananas: Selection of Starchy Food in Buganda, Central Uganda
第12回国際民族生物学会
2010/05


29 口頭発表(一般)
Modes in Recognition of Banana Plants among the Baganda, Central Uganda
The 11th International Congress, the International Society of Ethnobiology
2008/06


30 口頭発表(一般)
Livelihood and Creativity: A Cultural Implication of Indigenous Banana Cultivation in Buganda
International Joint Symposium: Re-contextualizing Self/Other Issues: Toward a HUMANICS in Africa
2007/10


31 口頭発表(一般)
Homegardens and Landrace: The Process of Maintaining Banana Diversity in Buganda, Central Uganda
Kyoto Symposium of 21st Century COE Program: Crossing Disciplinary Boundaries and Re-visioning Area Studies: Perspectives from Asia and Africa
2006/11


32 口頭発表(一般)
バナナの品種多様性を支える民俗知識とは―ウガンダ中部ブガンダ地域の事例より―
日本文化人類学会第40回研究大会
2006/06


33 口頭発表(一般)
Interaction between Cultural Selection and Banana Diversity: A Case Study of Ganda Banana Gardens in Uganda
The 9th International Congress, the International Society of Ethnobiology
2004/06


34 口頭発表(一般)
ウガンダ中部ブガンダ地域におけるバナナの栽培・利用・分類
第9回生態人類学会
2004/03


35 口頭発表(一般)
980年代および1990年代の香港における臨時住宅の空間的分布と住宅政策―九龍・香港島と新界の比較―
1999年度東北地理学会秋季大会
1999/10