大阪産業大学
スポーツ健康学部
スポーツ健康学科

准教授

國本 明德

クニモト アキノリ
KUNIMOTO AKINORI
  • Tel.072-875-3001
  • Fax.072-875-3029 (事務室)

学歴

  1. 鹿屋体育大学 体育学部 体育・スポーツ課程 1992/03 卒業
  2. 鹿屋体育大学 体育学研究科 体育学専攻(社会体育学コース) 修士 1994/03 修了

学位

  1. 修士(体育学) 鹿屋体育大学 1994/03

研究分野

  1. スポーツ科学

研究テーマ

  1. 生涯スポーツと地域社会 総合型地域スポーツクラブ 「誰もが、気軽に、楽しく、継続できる」生涯スポーツを、地域社会の中で実施できる環境を整えるとともに、QOLの向上や生きがい創出などの個人的効果、コミュニティの再生や世代間交流などの社会的効果について。
  2. 生涯スポーツイベントとスポーツ・ボランティア イベントマネジメント イベント主催者による自己点検および評価と参加者の評価から、より効果的かつ質の高いイベントマネジメントとともに、昨今、イベント運営には欠かせないスポーツ・ボランティアのマネジメントについて。

著書

  1. 生涯スポーツ実践論「生涯スポーツを学ぶ人たちに」-改訂第3版-  市村出版 2012/10 978-4-902109-29-0
  2. スポーツイベントのマーケティング 市村出版 2010/10
  3. ヨーロッパ諸国のスポーツクラブ-異文化比較のためのスポーツ社会学- 市村出版 2010/02
  4. The Power of Positive Coaching「選手を育てるポジティブ・コーチング-成功するコーチへの道-」 サイエンティスト社 2001/11

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 スポーツ・ボランティアの組織コミットメント 体育学研究 50/ 1, 37-57 2005/01
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 スポーツ・ボランティアの参加動機,組織コミットメントと継続意欲-地域の障害者スポーツ団体を支えるボランティア- 山口県体育学研究 47, 13-22 2004/04
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 障害者スポーツイベントにおけるボランティアの参加動機-性別・年代別・活動経験別による比較- 山口県体育学研究 46, 11-20 2003/04
  4. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 共著 団塊世代のスポーツ参与-古河マスターズ大会の事例から- 実践女子短期大学紀要 24, 91-107 2003/03
  5. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 共著 運動に対する期待と阻害要因について -体育専攻学生と一般学生との比較- 平成12年度 研究紀要 37, 173-180 2001/03

研究発表

  1. ポスター発表 大学を拠点とする総合型地域スポーツクラブの会員に関する一考察-いきいき大東スポーツクラブのケーススタディ- 日本生涯スポーツ学会 第12回大会 2010/10/23
  2. 口頭発表(一般) 大学を拠点とした総合型地域スポーツクラブの活用について -実践力を養う取り組みへの展望と課題- 全国大学体育連合近畿支部講演会 シンポジウム:近畿の大学体育を鳥瞰する-教養と専門- 2010/06/12
  3. ポスター発表 スポーツ・ボランティアの専門性と活動意識との関連 日本生涯スポーツ学会・日本運動処方学会合同大会 2009/09/04
  4. ポスター発表 障がい者スポーツをささえるボランティアの参加動機の比較 -クラブ・団体ボランティアとイベントボランティア- 日本生涯スポーツ学会 第10回大会 2008/10/18

社会貢献活動

  1. 日本知的障害者水泳連盟 監査 2008/04-2010/03
  2. (財)東京都サッカー協会 評議員 2007/04-2009/03
  3. 東京都専門学校サッカー連盟 理事長 2007/04-2008/03
  4. 健康運動実践指導者認定試験/実技評価委員 2005/04-2008/03

所属学協会

  1. 大阪体育学会 2008-現在
  2. 日本スポーツマネジメント学会 2008-現在
  3. イベント学会 2007-現在
  4. 日本生涯スポーツ学会 1999-現在
  5. 日本スポーツ社会学会 1994-現在