論文

公開件数: 24 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
「障害者問題」とは何か―「やまゆり園事件」と精神保健福祉―

天理大学社会福祉学研究室紀要

19, 3-10
2017/03/22




2 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
精神病者・障害者の生活と精神衛生・精神保健施策―精神病者慈善救治会から家族会へ―

福祉・人権概念転回と歴史認識の転換(大阪産業大学産研叢書)

37
2015/03



"精神病者・障害者の生活にかかわる民間の社会事業・社会福祉的支援と彼ら彼女らの家族に対する支援的な取り組みがどのように展開したか、またその展開が現実の制度改編とどのようにリンクしたかを、時代を追って確認すること、そして、精神病者・障害者に関わる社会事業・社会福祉的支援が、どのような理由でどのような限界を有したかを確認することを目的とした。その目的を達成するため、①精神病者・障害者の生活に関わる公的支援施策の不在を理由とする民間の自発的取り組みはどのように展開したか、②家族に対する取り組みにはどのようなものがあったか、③施策はどのように展開したか、を確認するという作業を行った。
"
3 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
精神病者慈善救治会・救治会における実践の意義と限界

天理大学社会福祉学研究室紀要

17
2015/03



精神病者慈善救治会は、日本初の精神病者を対象とする社会事業団体であったと考えられている。同会は、名称を変更しながら、最終的には戦時中に精神厚生会という翼賛団体に吸収される。本稿は、まずこの精神病者慈善救治会の意義と限界を事実に基づいて確認する。そしてその確認内容を材料として、精神病者・障害者をその対象とする民間社会事業にどこまでできるか、限界はどこにあるか、また、限界を迎えたときの民間社会事業とその担い手は、どこに向かってどう行動すべきかを展望した。
4 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
社会科学的対象認識に立脚した社会福祉方法技術論は成立するか―「社会科学的ソーシャルワーク論」の可能性―

大阪産業大学経済論集

15/ 2・3, pp.15-35
2014/06



社会福祉の対象を社会科学的に把握される生活問題であると規定する理論は、社会福祉の実践過程(ソーシャルワーク)において有用であるのか、という問いに応答することを目的とした。目的の達成のため、これまでの「社会科学的ソーシャルワーク論」構築へ向けた代表的な研究成果をレビューし、それらの共通部分を抽出し、それらに不足している部分を浮上させ、その不足部分に充当させる理論の構築を試みた。その理論とは、社会福祉支援に用いられる諸方法の構造的理解、ソーシャル・アクションの社会運動への発展、に関わる理論である。
5 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
社会福祉・ソーシャルワークの「病理学」―孝橋理論の今日的意義―

天理大学社会福祉学研究室紀要

15, 3-11
2013/03



社会問題としての生活問題へ社会福祉が効果的に対応できるようになるために、社会科学的社会福祉論である「孝橋理論」を再検証し、当該理論に依拠したソーシャルワーク実践のありようを提起した。
6 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
精神障害者「退院促進・地域移行」政策についての考察―精神衛生法下の「社会復帰」をめぐる議論を参照しながら―

大阪産業大学経済論集

12/ 3, 1-23
2011/06




7 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
「雇用と生活」の総合的保障を実現するための社会・労働運動の役割―「総合的生活問題対策体系」の構築をめざして―

大阪産業大学経済論集

12/ 2, 1-25
2011/02




8 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
「現代の労働問題」としての生活問題と社会福祉-三塚武男の所論の検討を中心に-

大阪産業大学経済論集

12/ 2, 25-53
2010/09




9 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
社会福祉はなぜ社会政策を「補充・代替」するのか-孝橋正一の所論を手がかりに-

大阪産業大学経済論集

11/ 3, 1-21
2010/06




10 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
社会政策は「総合的生活福祉保障制度体系」であるのか
―相澤與一の所論の検討を中心に―

大阪産業大学経済論集

11/ 2, 25-41
2010/01




11 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
精神障害者に対する「就労支援」施策についての考察―処遇理念の「変化と継続」を認識した上での「半福祉・半就労」批判―

大阪産業大学経済論集

11/ 1, 1-17
2009/09




12 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
知的障害者に対する「自立支援給付」についての考察―「生活問題」の特性を踏まえて―

大阪産業大学経済論集

10/ 2, 17-33
2009/02




13 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
障害者自立支援法に基づく「就労支援」の問題点

大阪産業大学経済論集

9/ 2, 113-127
2008/02




14 研究論文(学術雑誌)
単著
障害者福祉施策の今後の方向性についての検討

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

14, 49-63
2006/03




15 研究論文(学術雑誌)
単著
「普遍主義型社会保障」論の検討

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

12, 107-124
2005/03




16 研究論文(学術雑誌)
単著
社会政策としての社会保険と「相互扶助」としての社会保険

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

10・11, 145-165
2004/10




17 研究論文(学術雑誌)
単著
「社会保険統合論」の批判的検討

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

9, 23-46
2003/12




18 研究論文(学術雑誌)
単著
ソーシャルワークと法(2)

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

7, 41-62
2002/10




19 研究論文(学術雑誌)
単著
ソーシャルワークと法(1)

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

6, 25-43
2002/03




20 研究論文(学術雑誌)
単著
社会福祉における「費用補償主義」の進行

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

5, 25-46
2001/10




21 研究論文(学術雑誌)
単著
国民健康保険制度の戦後史

種智院大学仏教福祉学会『仏教福祉学』

3, 1-23
2000/10




22 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
介護保障制度における権利救済について

種智院大学『密教学』

35, 53-69
1999/03




23 研究論文(学術雑誌)
単著
公的介護保険構想の問題点--措置・措置費制度と関わって--

総合社会福祉研究所、『総合社会福祉研究』

9, 139
1996/05




24 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
国民健康保険「改革」の実態と問題点

同志社大学大学院『社会福祉学論集』

6, 77
1992/02