大阪産業大学
経済学部
国際経済学科

教授

木村 敦

キムラ アツシ
KIMURA Atsushi

学歴

  1. 京都府立大学 文学部 社会福祉学科 1990/03 卒業
  2. 同志社大学 文学研究科 社会福祉学 博士後期 1998/03 単位取得満期退学

学位

  1. 博士(経済学) 大阪産業大学 2012/08
  2. 修士(社会福祉学) 同志社大学 1992/03

研究分野

  1. 社会福祉学

研究テーマ

  1. 社会保障制度体系内における社会政策と社会福祉事業の関係に関する研究 労働問題、生活問題、補完・代替 社会保障制度体系内における社会政策と社会福祉事業との関係に関する研究
  2. 社会福祉事業の対象規定に関する研究 ソーシャル・ワーク、生活問題、最低生活保障 社会福祉事業の対象規定に関する研究
  3. 障害者に対する雇用保障と就労支援施策に関する研究 就労支援、福祉的就労、精神障害者 障害者に対する雇用保障と就労支援施策に関する研究

著書

  1. 社会福祉論の基本問題 学文社 2015/12 978-4-7620-2577-8
  2. 現代社会福祉用語の基礎知識〔第11版〕 学文社 2013/03
  3. 社会政策と「社会保障・社会福祉」―対象課題と制度体系― 学文社 2011/09 978-4-7620-2211-1
  4. 社会保障-論点・解説・展望- 学文社 2003/09

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 「障害者問題」とは何か―「やまゆり園事件」と精神保健福祉― 天理大学社会福祉学研究室紀要 19, 3-10 2017/03/22
  2. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 精神病者・障害者の生活と精神衛生・精神保健施策―精神病者慈善救治会から家族会へ― 福祉・人権概念転回と歴史認識の転換(大阪産業大学産研叢書) 37 2015/03
  3. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 精神病者慈善救治会・救治会における実践の意義と限界 天理大学社会福祉学研究室紀要 17 2015/03
  4. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 社会科学的対象認識に立脚した社会福祉方法技術論は成立するか―「社会科学的ソーシャルワーク論」の可能性― 大阪産業大学経済論集 15/ 2・3, pp.15-35 2014/06
  5. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 社会福祉・ソーシャルワークの「病理学」―孝橋理論の今日的意義― 天理大学社会福祉学研究室紀要 15, 3-11 2013/03

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 与田柾と孝橋正一-もう一つの「社会事業本質論争」- 社会事業史学会 2015/05/09
  2. 口頭発表(一般) 社会福祉・ソーシャルワークの「病理学」―孝橋理論の今日的意義― 日本社会福祉学会 2012/10
  3. 口頭発表(一般) 社会政策と社会福祉の境界域―労働運動の発展のために社会福祉実践が果たすべき役割との関連で― 日本社会福祉学会 2010/10
  4. 口頭発表(一般) 障害者福祉施策の今後の方向性についての検討 社会政策学会 2005/05
  5. 口頭発表(一般) 社会福祉の視点による「社会保険統合論」の検討 社会政策学会 2003/10

所属学協会

  1. 社会事業史学会
  2. 日本労働社会学会
  3. 日本地域福祉学会
  4. 日本社会福祉学会
  5. 社会政策学会