大阪産業大学
工学部
交通機械工学科

顔写真
教授

杉山 明

スギヤマ アキラ
Sugiyama Akira

経歴

  1. 通商産業省 工業技術院 名古屋工業技術研究所 研究員 1996/04/01-2001/04/30
  2. 大阪大学大学院 工学研究科 助手 2001/05/01-2004/03/31
  3. 大阪産業大学 大学院工学研究科 客員教授 2004/04/01-2008/09/30
  4. アイ・イー・ソリューション(株) 技術部長 2004/06/07-現在

学歴

  1. 大阪大学 工学部 金属材料工学科 1991/03 卒業
  2. 大阪大学 工学研究科 冶金工学専攻 博士後期 1996/03 修了

学位

  1. 博士(工学) 大阪大学 1996/03

研究分野

  1. 鋳造工学

研究テーマ

  1. 鋳造過程のコンピュータシミュレーション 湯流れ、凝固、熱伝導、鋳造欠陥予測 鋳造時の湯流れ・凝固過程を数値計算し、鋳造欠陥を予測する。
  2. 透過X線による直接観察 凝固過程、湯流れ 透過X線を利用して、溶融金属の湯流れ、凝固過程を観察し、物理モデルを構築する。
  3. 鋳造シミュレーションに関する研究 湯流れ 鋳造における湯流れに着目し、水モデル等を用いた物理シミュレーションと数値シミュレーションを駆使しながら、現象をモデル化する。

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 固液共存状態Al-Cu合金と水-粒子混合体のせん断変形過程のその場観察に基づいたせん断変形組織の特徴 鉄と鋼 99, 141-148 2013/02
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 金属合金の凝固における溶質濃度のその場測定 日本結晶成長学会誌 39, 20-26 2012/10
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Direct Observation of Deformation in Semi-Solid Carbon Steel Scr. Mater. 64, 1129-1132 2011/08
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 X線イメージングによる鋳鉄の凝固過程の直接観察 鋳造工学 82, 131-136 2011/03
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Development of X-ray Imaging for Observing Solidification of Carbon Steels ISIJ International 51, 402-408 2011/03

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 傾斜平板内流動の直接観察と数値シミュレーション 公益社団法人 日本鋳造工学会 第169回全国講演大会 2017/05/28

知的財産権

  1. 複合熱電材料の作成方法
  2. 金属短細線分散熱電材料およびその作成方法
  3. 二重円筒状熱電モジュール
  4. スパッタリングターゲット組立体

受賞

  1. 論文賞 過共晶鋳鉄中のグラファイト成長に及ぼすMg量の影響とグラファイトの結晶学的特徴が、論文として優秀と認められた。 2015/05/23
  2. 優秀論文賞 時間分解X線イメージングによるMg添加過共晶Fe-3.8C-3.1Si合金の凝固携帯の観察が、論文として優秀と認められた。 2014/05/31
  3. まてりあ論文賞 放射光を利用した金属合金における固液共存体のせん断変形のその場観察に対して、特に優秀な論文と認められた。 2013/09/17
  4. 金属組織写真奨励賞 Fe-0.45C合金の凝固過程における包晶反応とマッシブ的変態に関する金属組織写真が、学術上、技術上優秀なものと認められた。 2012/03/28
  5. 金属組織写真優秀賞 高炭素鋼デンドライトにおけるδ/γ界面の溶断現象の金属組織写真が、学術上、技術上優秀なものと認められた。 2011/03/25

担当授業科目

  1. 熱工学1
  2. 材料工学1
  3. 熱工学演習
  4. 材料工学2

所属学協会

  1. 日本工学教育協会
  2. 粉体粉末冶金協会
  3. TMS
  4. (社)日本鋳造工学会 1993-現在
  5. (社)日本金属学会 1993-現在