大阪産業大学
デザイン工学部
建築・環境デザイン学科

准教授

足立 崇

アダチ タカシ
ADACHI Takashi

学歴

  1. 九州大学 工学部 建築 1995 卒業
  2. 九州大学 工学研究科 建築学 博士前期 1997 修了
  3. 京都大学 人間・環境学研究科 人間・環境学専攻 博士後期 2004 修了

学位

  1. 修士(工学) 九州大学
  2. 博士(人間・環境学) 京都大学

研究分野

  1. 建築論
  2. 建築史

研究テーマ

  1. 建築的空間に関する研究 身体、体験、環境
  2. 建築的場所論に関する研究 住まい、死生学、言葉、自然
  3. 建築設計に関する研究 デザイン、制作、構成
  4. 東アジアの建築に関する研究 民族、風土、歴史、台湾

著書

  1. フィールドに出かけよう! 住まいと暮らしのフィールドワーク 風響社 2012
  2. 台湾ヤミの住まいの建築論 -中心・通路・境界の場所- 中央公論美術出版 2010

論文

  1. 『ダンマパダ』にみられる家について 日本建築学会大会学術講演梗概集 817-818 2017
  2. 台湾ヤミの宇宙と住まうこと 日本建築学会近畿支部研究報告集 621-624 2016
  3. 日本統治時代における台湾家屋建築規則の制定過程 日本建築学会近畿支部研究報告集 54, 809-812 2014
  4. 1897年3月の紅頭嶼調査と写真について 第6回台日原住民族研究フォーラム 35-51 2013
  5. 千々岩助太郎の建築観と原住民族建築調査 民族學界 31, 1-32 2013

研究発表

  1. 日本統治時代最初の紅頭嶼調査と写真-有田春香の撮影した写真をとおして- 第47回台湾ヤミ族文化研究フォーラム 2013/12/14
  2. 日本統治時代における台湾建築史研究と千々岩助太郎 日本順益台湾原住民研究会 2012年度第1回研究会 2012/07/07
  3. 台湾ヤミの住まいをめぐって 第27回建築論研究会 2011/03/26
  4. ベンジャミン・セオール号事件について ―日・雅交流史の一面― 第37回台湾ヤミ族文化研究フォーラム 2010/03/06
  5. ヤミ族の「住まい」の場所秩序について 第17回台湾ヤミ族文化研究フォーラム 2004/05/29

芸術活動、建築作品等

  1. 芸術活動 N邸改築(木造2階建住宅) 1994-現在
  2. 芸術活動 O邸建築計画(鉄筋コンクリート造2階建住宅) 1994-現在
  3. その他 台湾における建築学的調査 1994-現在
  4. 芸術活動 K邸建築計画(木造2階建住宅) 1993-現在
  5. 芸術活動 舞台設計(仮設ゲート) 1993-現在

受賞

  1. 日本建築学会奨励賞 2002

所属学協会

  1. 美学会
  2. 建築史学会
  3. 民族藝術学会
  4. 日本建築学会

学会活動以外の実績

  1. 環境デザインということ 大阪産業大学後期市民講座 2012/11/07