論文

公開件数: 14 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1

漢語意合文法について

大阪産業大学論集


2017/03




2

漢語意合語法的句法機制

中国語文法研究


2016/06




3 研究論文(学術雑誌)
単著
漢語句式系統的認知類型学研究

漢語語法研究的新拓展(5)上海教育出版社

36-52
2013/07



本論文は認知類型論によって中国語の構文系統を分析するものである。
4 研究論文(学術雑誌)
単著
漢語時制の認知類型論研究
張 黎
「中国語文法研究」

2012年/ 1, 192-210
2012/06



本論文は認知類型論による中国語の時制(tense)に関する研究である。
5
単著
中国語における「着」についての認知類型学の解釈 中国語教育
張 黎
日本中国語教育学会誌

24-35
2011/03



本論文は言語認知類型論に拠る「着」に関する研究ものである。
6 研究論文(学術雑誌)
単著
現代漢語“了”的認知類型学の解釈
張 黎
漢語学習

12-22
2010/12



本論文は言語認知類型論による「了」に関する研究するものである
7 研究論文(学術雑誌)
単著
中国語における「動作-結果」の統語表現とその認知類型学的な解釈について

大阪産業大学論集人文・社会科学編

10, 1-25
2010/10



本論文は言語認知類型論によって中国語における「動作ー結果」に関する研究するものである。
8 研究論文(学術雑誌)
単著
漢語「把」字句的認知類型学解釈

世界漢語教学

81, 52-64
2007/03



本論文は言語認知類型論によって、中国語の「把」構文について研究するものである。
9
単著
「有意と無意」-中国語における意合範疇について

世界漢語教学(総第63期)

64-78
2003/03



 この論文は中国語を例として、言語の意味構造の中の「有意」と「無意」という意味のカテゴリーが存在することを指摘した。そして、中国語の中でこの意味範疇の具体的な意味分類と統語特徴を分析した。
10
単著
界変論-現代中国語の「了」について

漢語学習

13-25
2003/02



 この論文は認知科学の理論に基づいて、中国語の「了」の問題について論じた。中国語の「了」の本質は「限界変化」を表示するということをこの文章の中で証明した。そして、具体的な「限界変化」のパターンをまとめた。
11 研究論文(学術雑誌)
単著
謂了Cと謂C了

中国語学

244, 34
1997




12 研究論文(学術雑誌)
単著
論「岐解」

語言教学与研究

4
1996




13 研究論文(学術雑誌)

「着」の意味分布および文法意味

語文研究

24-36
1996




14 研究論文(学術雑誌)
単著
漢語における文の意味構造について

北方論号

5
1995