大阪産業大学
スポーツ健康学部
スポーツ健康学科

教授

大槻 伸吾

オオツキ シンゴ
OTSUKI Shingo

学歴

  1. 高知医科大学 医学部 医学科 1984 卒業

学位

  1. 博士(医学) 大阪市立大学

研究分野

  1. スポーツ医学

研究テーマ

  1. スポーツと骨塩量について スポーツ,骨塩量
  2. 運動時フロアマットの材質が下肢に与える影響 フロアマット,運動,下肢
  3. スポーツ障害に対する足底支持板の効果 スポーツ障害,アムフィット(足底支持板) 足のアーチ支えの有効性
  4. スポーツ障害の予防・治療について スポーツ障害予防
  5. 腰痛予防対策 腰痛予防
  6. 健康運動教室の効果 健康運動教室

共同・受託研究希望テーマ

  1. 健康運動教室の効果(心身面・経済面) 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 受託研究,共同研究

著書

  1. Sports injury and Rehabilitation -Dynamic therapeutic exercise- 1994
  2. スポーツ外傷・障害とリハビリテーション -ダイナミック運動療法- 1994
  3. スポーツリハビリテーションプログラム 腰痛症.腰椎椎間関節症 (共著) 1991

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Fall Risk Indexを用いた高齢者の転倒スコアと足趾把持筋力の関係 日本臨床スポーツ医学会誌 日本臨床スポーツ医学会 26/ 1, 27-32 2018/01/01
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 身体活動増進に向けた地域介入がソーシャルキャピタルに及ぼす影響の地域差 健康支援 18/ 1, 17-21 2016
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 低周波鍼通電療法が筋血流に及ぼす影響―他の治療法との比較ー 日本臨床スポーツ医学会誌 20/ 1, 9-16 2012
  4. グラウンドサーフェイスの変化が大学サッカー選手のスポーツ傷害に及ぼす影響-土グラウンドとロングパイル人工芝グラウンドとの比較- 日本臨床スポーツ医学会誌 18/ 2, 256-263 2010/04
  5. 野球選手の上腕骨小頭離断性骨軟骨炎に対する遊離体摘出術の検討 日本整形外科スポーツ医学会雑誌 30/ 1, 17-22 2010/04

芸術活動、建築作品等

  1. その他 大東ダイナミックプロジェクト 2004/08-現在
  2. その他 関西運動器障害研究会.SOSの会(南大阪スポーツ指導者の会)等におけるスポーツ傷害についての講演 1992-現在
  3. その他 高校サッカー部社会人アメリカンフットボールクラブ等のチームドクターおよびスポーツ傷害発生状況の調査 1992-現在

受賞

  1. Second Prize of Poster session : SICOT 2000

所属学協会

  1. 関西臨床スポーツ医科学研究会
  2. 日本登山医学会
  3. 日本靴医学会
  4. 日本足の外科学会
  5. 日本糖尿病学会